夏場は特にムダ毛処理って面倒です。

冬場ははやしっぱなし・・!なんて人も聞いたことがありますが、女性にとってムダ毛処理は身だしなみのひとつ。当たり前のことなので、怠けていると、女子力は一気に低下・・! おやじ女子の仲間入りです。一昔前は高くててが出せないイメージのあったエステサロンでしたが、最近は ” ワンコイン脱毛 ” を謳っているサロンもちらほら出てくるくらい、かなりコスパに優れています。脱毛サロンはもう、セレブが行くだけのものではなく、誰でもいける時代になったのです。しかし、私たちの身近な存在になった反面、有名人などを広告塔に起用しているサロンなどでは、人気が高く、予約がなかなかとれない・・!という問題もあるようです。さらに、仕事が忙しい方や、小さいお子さんがいる方は、でなかなか外出できないということも多くあります。脱毛したいけど、サロンに行くことができない。。そんな方は、自宅でもできる家庭用脱毛器の存在が強いスもあるようです。

また、お仕事や育児でお忙しい方は、サロンに行く時間が作れない味方になってくれるでしょう。中でも、「 ケノン 」は、脱毛サロンで受けるのと同じぐらいの効果があると口コミでも好評です。それは、現行のケノンにいたるまで、何度かモデルチェンジを重ねて、進化してきた証でしょう。ケノンは1つのカートリッジで最大20万発も照射が可能です。これは、初期の、13万発2千から比べると、かなり増えました。これで、気になるムダ毛を思う存分脱毛でき、口コミ評価が高く、誰もが満足がいくものになったのでしょう。

男性の象徴とも言われる ” ひげ ” ですが、最近はムダ毛に対する男性の感覚は女性の感覚に近いものになってきました。ヒゲはひげでも濃すぎるひげは、男女ともにNG!!と考える方が多いのです。女性から見たヒゲのボーダーラインは、カミソリで剃って、顔の3分の1青く見えたらNGでしょう。今は男性でもキレイを求められる時代です。ヒゲや、ムダ毛が濃かったら、それだけで不潔なイメージを与えてしまいます。中には、自分の濃いひげを許すことができず、メンズサロンに行って脱毛する方も多いのです。中にはヒゲが薄過ぎて悩む方もいますが、最近の傾向としては、圧倒的にヒゲが濃くて悩む方が多く、不利な時代でしょう。しかし、ムダ毛やヒゲの濃さに悩む人たちの多くは、いずれメンズサロンで脱毛しようと考えている方、メンズサロンまで行く勇気はないけど、脱毛に興味があるというような中間ゾーンで悩んでいる方は私たちが思っている以上にたくさんいます。
中にはヒゲだけではなく、胸毛・お腹の毛・すね毛・・・など全身のあらゆる部分の脱毛をサロンで行う人もいるようですよ。

しかし、男性の多くは「 ケノン 」の存在をしりません。女性なら持っている方も珍しくない、” 家庭用脱毛器 ”です。エステサロンのような効果のあるフラッシュ脱毛が、自宅など、自分の好きな場所や好きな時間を選んでできるものです。ケノンをはじめとしたフラッシュ脱毛は、より濃いムダ毛(色素)に反応する性質から、女性よりも男性のような太い毛のほうが、ダメージが大きく、断然効き目があるといわれています。顔にあてても大丈夫なのか??疑問ですが、目の周りなどの顔の一部の部分はNG×ですが、ヒゲなら大丈夫です。また、太くて濃いすね毛や胸毛にも使うことができます。毛周期に合わせて使い続けることによって、お手入れが要らなくなり、清潔感のある肌になります。 

千葉の脱毛情報・・・http://www.harvard-yenching.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>