照射レベル

家庭用脱毛器、ケノンは初めて使ったときから効果がでます。照射レベルが高ければ高いほど、効果が早い段階から脱毛されていくのがわかり、低ければ低いほど、時間をかけて毛量を減らしていくことになります。だったら、初めから一番高いレベルで照射を行っていけばいいのでは??と思うかもしれませんが、男性のヒゲ、脇毛などの太い毛は、メラニン色素が多いので、より光が反応しやすい性質を持っています。そのことから、高い照射を受けると火傷などの心配が出てきます。いきなり高い照射をするのは非常に危険なので、まずは低レベルで行い、徐々にレベルを上げてきて、パチッとする感覚に、どれくらい耐久できるか自分で決めます。私がケノンを使ってみた結果、低レベルの照射のときはほとんど痛みは感じられませんが、レベルMAXで、脇毛などの濃い部分を照射すると、パチっとするのに痛みが時々感じられるのと、その後冷やしても、ジーンとする感覚がなかなか消えなかったので、これは危険信号かな?とおもい、レベルを1,2ほど下げてやるようにしました。そして、やはりレベルが上がるにつれて、その後のムダ毛の生えるのがまばらになり、生えるスピードは遅くなります。何ヶ月か使っているのに、ぜんぜん効果が出ない。という方は、レベルを上げてやることと、少し次の照射までの感覚を短くしてみると、いいでしょう。ケノンをきちんと使えば、ほとんどのムダ毛の場合、脱毛が可能です。効果が無いというような、一部の口コミもありますが、そんなことはありません。毛周期を理解し、使い方を間違えなければ、徐々にムダ毛はなくなり、やがて自己処理がほとんどいらなくなるので、肌のキメも整ってきます。

いつからでしょうか??ヒゲが濃くて、がっちり系のワイルド、ギャランドゥもOK!!という感じの男性が好みだったのですが、30代の今、気づけば好みのタイプは180度逆です(笑)。今は色黒はNG×、毛深いのなんて絶対ダメ×、欲を言えば、細身できれいめ紳士なモデル風というところでしょうか。私の中で特に許せないのは、ムダ毛です!!ムダ毛があるだけで、嫌悪感を抱いてしまいます。なんでしょうか、清潔感が感じられないのです。ばい菌扱いに聞こえるかもしれませんが、実際そういう風に思っている女性は多いのが現状です。男性で、ムダ毛が一部分でも濃い人って、大体ほかの見えない部分も毛深いことが多いので、一方的ですが、指毛がモサモサしていたら、「 この人は胸毛もモジャモジャなんだろうな・・ 」と女性は思うのです。現代の傾向は、男性もムダ毛が薄いほうが圧倒的に女性から人気です。顔が整っているムダ毛の濃い男性か、顔は多少劣っていても、ムダ毛の薄い男性の方が好感がもたれます。今は、家庭用脱毛器があれば、エステで受けるのと同等の効果を得ることができるので、男性におススメです。まだまだ、男性がエステに行くなんて恥ずかしい。。という考えが多い時代ですから、自宅でできる、脱毛器なら誰にも知ることが無く、自然に脱毛することができ増す。大体通販などのこの手の商品は、怪しい・・!と思う方もいますが、実際に使ったことのある私からすれば、本当に、もったいないと思います。脱毛に関して無料で相談できるサービスがあるので、気になることは何でも聞きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>